読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことばのまわりをぐるぐると♬

旧タイトル:仏語と独語の学習メモ♬

今年のドイツ語学習計画(となぜか、「まいにちドイツ語」についての感想)

つれづれごと ドイツ語 Duolingo

ドイツ語の方は暫くはひたすら毎日5分未満のduolingoだけにします。

Fluencyは相変わらず47%ですが、レベルはこの前上がって、13になりました!

このレベルは頑張ったで賞みたいなものなのでしょうか。

順調にいくと4月中にはツリーが完成してしまいそうでなので、もし4月にラジオの「まいにちドイツ語」入門編がコミュニカティブな内容になっていたらそちらをメインにするかもしれません。

 

「まいにちドイツ語」入門編というと、今現在放送されているものは「日本在住のドイツ人ドイツ語教師のための日本語講座か?!」と思うくらい日本語の割合が極端に多い、摩訶不思議な番組です。多分、ラジオの語学講座史上一番、学習対象言語を話す割合が少なく、一番、日本語での長々とした文法の説明が多い番組なのではないかと思いますが、実際どうなのでしょう。

いずれにせよ、そのあまりの珍妙さにドイツ語を学習していない方も一聞の価値があるのではと思うくらいです。
それともこういう感想を持ってしまう私はかなり特殊なのでしょうか。聞かなければいいんですが、たまに車の中で聞いてしまい、そのたびにALAS! Oh my God! と叫びたくなります。