ことばのまわりをぐるぐると♬

旧タイトル:仏語と独語の学習メモ♬

「エルダーフラワー」(短編映画『合唱』より)の歌詞

何回もご紹介している短編映画『合唱』。

antenna.jp

最後に歌われる Bodzavirág (Elderflower) の歌詞を調べてみました。

 

訳はかなり適当なので、いつかハンガリー人に聞いて直すと思います。

Szállj, szállj felhő,

pamacsos,

hullj le, te zápor

aranyos,

hullj le, te zápor,

égi virágpor,

égen nyíló bodzavirágból

 

飛んでけ飛んでけ、雲よ

ふさふさね

雨よ降って

れい

雨よ降って

空の花粉

エルダーフラワーから空に広がる

 

Bodzavirágból, bodzavirágból

hullik a, hullik a sárga virágpor. 

Fönt meg a felhők szállnak az égen,

bodzafehéren, bodzafehéren. 

エルダーフラワーから エルダーフラワーから

黄色い花粉が降ってくる 降ってくる

上には雲が空に浮かんでいる

白いエルダーフラワー色の 白いエルダーフラワー色の

※ (くりかえし)

※ (くりかえし)

 

 

この歌詞はもともとNemes Nagy Ágnesの

Tavaszi felhők (春の雲)という詩で、その順番は上の※は後ろになっています。

つまり映画だとピアノの伴奏が入るところから始まるのが詩の正しい順番です。

*1

soundcloud.com