読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ことばのまわりをぐるぐると♬

旧タイトル:仏語と独語の学習メモ♬

フランス大統領選:敗北後のコメントが人間らしいメランションさん

周知のとおり、1回目の選挙はマスコミの事前の予測どおりのマクロンとルペンになりました。
共和党のフィヨンや社会党のアモンがいち早くマクロン支持を表明したのにいつまでも表明しないメランション氏。
一体何を考えているのかと思いきや、こんなビデオがありました。

www.youtube.com

あまりにも未練がましい、そしてあまりにも人間らしくて、一周回っていいなと思いました。一位だった地域を一つずつ挙げているときのぐだぐだ感が、かわいいというか面白くて笑えます。(これは決してバカにしているのではなく、カメラの前で悔しがれる素直さと誠実さと、おそらくそれを評価するであろう支持者の包容力を讃えているつもりです。)

チャーミングなおっさんですね。

マクロン氏支持を表明できなかった理由もわかりました。いくら国民戦線が論外であっても、マクロン氏とは考えが全く違うからだったんですね。確かに違いすぎる。


第2回選挙については、今のところ、マクロンがかなりリードしているし(59%vs41%) マクロン嫌いだからルペンという人は少ないようなのでマクロンで安泰かと思います。